修理の達人ブログ

「修理の達人がリバーサのサービスについての知識や自動車の知識などアップしていきます!」

2010/4/16 金曜日

ガラスのキズ・ヒビ

車のガラスが割れていると車検に通りません。

キズやヒビに関しても、担当検査員の判断次第(?)ではありますが・・・

基本通りません。

中には普通に通る場合(ユーザー車検時など)もあるようですが・・・

原則通りません。

理由としては、『走行中の振動や風圧によって一気にキズが広がる』

安全性が保てないからですネ。 (特に運転中に視界に入ると危険です!)

 

フロントガラスは、バンパーやボンネットと同じく飛び石でキズがつく

可能性が高く、特に高速道路などでの高速走行時にくらってしまうと

米粒くらいのキズやヒビが入ってしまうという事があります。

そうなってしまうと、「すぐにフロントガラスを交換しなくてはならないのか?」

と言うと、そうとも言い切れません。 

専門のガラス屋さんはそのキズを目立たなくする事が出来るのです。

車のボディーのスリキズ同様、磨くみたいなのですが

その時に特別なモノを使うかどうかは・・・ です (汗

『餅は餅屋』という事ですネ(笑)

また、ガラスリペアウインドリペアと呼ばれる補修もあります。

 

どちらもキズ・ヒビの程度により修理可能かどうかが決まりますが

そこはガラス屋さんの判断力・技術力によって左右されます。

ただ、フロントガラスを新品に交換するとなると、車種にもよりますが

10万円前後の大きな出費になりますので、まずはガラス屋さんに見てもらうのが良いかと思います。

 

あくまでリペアの目的は“完治”ではなく、

“それ以上キズ・ヒビを広げない”為の処置になります。

車両保険に入ってる方は、等級が下がらずに保険が使える“据え置き”に該当するかと思いますので

(免責等もあるので内容はご確認下さい) 

思い切って交換した方が、より安心出来るかもしれませんね。

 

作成者: 修理の達人ブログ — 達人 @ 13:05:23

カレンダー

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー


このページのTOPへ

Mobile Site